令和4年度 情報モラル教室がスタートしました!

6月2日(水)、鳴門市瀬戸中学校85名を対象に,今年度第1回目となる情報モラル教室を開催しました。

講師は、当財団のシニアアドバイザー籔内祥司先生です。

 

SNSを利用する場合には日常のモラルを守り,相手を思いやって利用すること,

ゲームやネット依存症にならないために自分の生活を振り返り,利用時間や他にできることを見直すなど,

情報機器の正しい利用方法を学習しました。

   

当財団では児童生徒,教職員を対象に情報モラル教室を令和5年2月末まで開催しております。

 開催を希望される場合は,お早めにお申し込みください。

(e-とくしま推進財団 教育情報化支援担当 西岡 政希)