キャリア教育出前授業「徳島県国際交流協会」(板野高等学校)

11月19日(金)板野高等学校で、キャリア教育出前授業を実施しました。

今回は、3年生の156名が対象で実施されました。

講師は、「徳島県国際交流協会」の、ドイツ出身のニコ・ボーンザック様と、中国出身の劉青(リュウセイ)様です。

最初に、ドイツや中国の紹介で、料理や文化の話の後、日本での経歴や日本の最初の印象を話してくれました。

そして、国際交流員の仕事や国際関係の仕事を行うために必要なことを丁寧に説明してくれました。

最後に、将来国際関係の仕事につきたい人に向けてのアドバイスをしていただきました。

(e-とくしま キャリア教育担当 角 知弘)