キャリア教育出前授業「とくしまリヴィング・ラボ」(三野中学校)

7月16日(金)三好市立三野中学校でキャリア教育出前授業が行われました。

今回は、3年生41名が対象でした。

講師は、「とくしまリヴィング・ラボ」の観元 眞人様です。

テーマは、「10年後、どんな仕事をするの?」です。

2人でペアになり、聞き役と答え役を交代しながら、話し合いを進めていきました。

先ず「夢や将来の目標を持つことが大切」であり、そのために「何をすべきか考え行動すること」が必要であることを学びました。

(e-とくしま キャリア教育担当 角 知弘)