インターネット安全教室(県立川島中学校・高等学校)

12月22日(水)、県立川島中学校・高等学校でインターネット安全教室を開きました。

今回は、中学校・高等学校合同で500名が対象でした。講師は、当財団のシニアアドバイザー籔内祥司先生です。

スマホ・携帯電話等で連絡を取り合うときは、お互いが相手の立場を考えながら行うことが大切であることや、

ゲームをするときは、依存症にならないために、前もって時間を決めておくことや、他の活動に時間を使うことが大事であることを学習しました。

(e-とくしま インターネット安全教室担当 角 知弘)