インターネット安全教室(岩脇小)

 岩脇小学校でインターネット安全教室(6年生対象)を行いました。今回は、全国でも活躍されている籔内祥司先生が講師をしてくれました。

(以下7/16朝日新聞記事抜粋)

インターネットの特徴を、「誰が見ているか分からない。一度載せた情報は完全には消せません」と話し、自分や友達の写真をネットに載せないよう促していました。また、ゲームや動画視聴をやめられない状態が続くと、「ゲーム障害」になると指摘。時間や場所のルールを決めるなど、自分でコントロールするよう求めました。話を聞いた児童は「ゲーム時間を自分で決めようと思いました」と話していました。