普及啓発セミナーの開催
 
                                         
ICTの持つ特性・有効性,最新の技術動向,利活用方法などについて広く紹介することにより,産学官民それぞれが,ICTの有用性・利便性を確認し,行動のきっかけとなるよう各種セミナー・講演会等を開催しています。

 今回は,徳島ビジネスチャレンジメッセ2019において先端技術セミナーを開催します。
  徳島県スマート県庁推進課及び株式会社NTTデータから講師をお招きし,RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)に関する最新技術動向を紹介していただきます。


 令和元年度セミナー
                                       
 ►先端技術セミナー2019

第1部
◇演題  「徳島県におけるRPAの導入と展開 」
◇講師  徳島県スマート県庁推進課 
     業務改革・セキュリティ担当室長  佐光 広格 氏


第2部
◇演題  「RPAの現状と今後の展望」
◇講師  株式会社NTTデータ 社会基盤ソリューション事業本部
     ソーシャルイノベーション事業部 デジタルソリューション統括部
     RPAソリューション担当 課長代理  橘 俊也 氏

------- 講師経歴-------
 佐光 広格(さこう ひろのり)
2001~2006年 徳島県立病院において病院情報システムと包括医療費支払制度(DCP)を導入
2007~2009年 e-とくしま推進財団にて総務省受託事業等に参画
2010~2014年 徳島県の財務会計システムをリニューアル
2015~2017年 県のマイナンバーカード認証システム導入に従事
2018年~   会計事務へのRPA適用に従事


 橘 俊也(たちばな しゅんや)

2008年にNTTデータに入社。大規模行政システムのシステム開発を担当。
2011年からマイナンバー制度に関する戦略検討および実証実験プロジェクトに参画。
2013年に,40年以上にわたるOCR技術を活用した「Prexifort-OCR」に,金融機関の窓口業務向けの機能追加をした「Prexifort-OCR金融版」の商品企画を実施。
2014年からRPAの可能性に着目し,OCRと組み合わせたWinActorの商品企画を立ち上げ。主に金融機関・公共機関向けのセールスを実施。
2018年から「RPA×AI-OCR]や「DXマーケットプレイス」などのRPA関連の新規企画を推進中。



◇日 時  令和元年10月11日(金)  10:30 ~ 12:00

◇場 所  アスティとくしま 3階 第1特別会議室
        (徳島市山城町東浜傍示1番地1)

◇参加料  無料(どなたでも参加いただけます)

◇定 員  100名

◇申込み  fax,e-mail,HPにて事前申込みをお願いします。
        先着順で定員になり次第受付を終了します。
        fax:088-652-0072 email:information@e-tokushima.or.jp
      
 (申込フォームは
こちら)  


  

    



 
リンク・著作権等について | 個人情報の取り扱い | 
Copyright © 公益財団法人 e-とくしま推進財団 All Rights Reserved.